佐賀ライターのイワタテ氏!Ring講座『セルフプロデュースしてみよ!』開催

りんりんりん講座セルフプロデュースしてみよイワタテタダスケ氏講師。

2月18日、伊萬里まちなか一番館2階で【りんりんりん講座~セルフプロデュースしてみよ!~】を開催しました!
講師は、Twitter『すごいよ佐賀県』で話題の佐賀ライター、イワタテタダスケ氏。
軽快なトークと東京仕込みのプレゼン力で、女性たちの関心と笑顔を引き出しました。
「なぜ東京から佐賀県に移住したの!?」と聞かれることが多かったというイワタテ氏。
実は、移住する前からコツコツと“セルフプロデュース”を仕掛けていたらしいのです…!
その貴重な移住経験談と講座内容を少しだけご紹介します。

イワタテタダスケ氏の綿密な『佐賀県移住プラン』

伊萬里まちなか一番館2階”PORTO3316 imari”で【りんりんりん講座 セルフプロデュースしてみよ!】を開催しました。
Ring!Ring!Ring!主催として初となる公開講座…その記念すべき講師もスペシャルな方でなければ!
ということで、”佐賀ライター”のイワタテタダスケ氏にご登壇いただきました。

佐賀県伊万里市在住の佐賀ライターイワタテタダスケ氏。りんりんりん講座セルフプロデュースしてみよ!の講師。
イワタテタダスケ氏プロフィール
2017年3月に東京都から佐賀県伊万里市へ移住。 佐賀ライターとして、イラストレーターの奥さまと共に佐賀県の魅力をつぶやく『すごいよ佐賀県』(Twitter、Facebook)を開設。
佐賀県民が気付かなかった【佐賀県のスゴイところ】を可愛いイラストとユーモアある文章で発信。
1年間でフォロワー800人を越え、新聞やフリーペーパーなどのメディアで話題を集めている。

講座当日、伊萬里まちなか一番館1階では“Fun Fun Sunday!(ワークショップイベント)”が開催されており、多くの親子連れで賑わっていました。
Ring!Ring!Ring!のポスターを見て『りんりんりん講座』に当日参加してくださった方々も♪
総勢16名の女性たちがイワタテ氏の声に耳を傾けました。

2017年3月に東京都から佐賀県伊万里市に移住されたイワタテタダスケ氏。はじめにご自身の体験談からスタートしました。
イワタテ氏は本格移住する1年前に、佐賀県の魅力を掘り起こしツイートする“すごいよ佐賀県”(Twitter)を開設。
定期的に更新を続け、1年間でフォロワー800人という人気アカウントに成長しました。

その後、Facebookで公開した移住ブログ記事に6878いいねがつくという驚異的な数字を記録…!
このいいね数は、500いいねがつけば良い方といわれるブログ業界大きな衝撃が走ったそうです!

新聞やフリーペーパーなど、多くのメディアから取材依頼があり、イワタテ氏自身も想像を超える反響に大変驚いたとか。
イワタテ氏はTwitterとFacebookというSNSを有効に使い『佐賀県の良いところを上手にアピールしてくれる佐賀ライター』というイメージを佐賀県内外の人々に定着させました。
まるで記事が名刺の代わり…まさに、これがイワタテ氏の“セルフプロデュース”だったのです!

イワタテタダスケ氏の講座は具体的で分かりやすく何より面白い、佐賀ライターとして、佐賀県全体の発展を担っている人物の一人

具体的で分かりやすく、何より面白いイワタテ氏の講座。佐賀ライターとして、佐賀県全体の発展をプロデュースしていただきたい!

イワタテタダスケ氏の話に集中する参加者たち。プロライターの説得力、半端ないです。

イワタテタダスケ氏の話に集中する参加者たち。プロライターの説得力、半端ないです。

365日10時間かけた移住記事。新創造と意外性を生み出して

佐賀県伊万里市で開催されたイワタテタダスケ氏のりんりんりん講座『セルフプロデュース講座』

移住前の段階から佐賀県での生活に至るまで、常に地域や人とのつながりを大切にしているというイワタテ氏。
「佐賀県の良さを伝え、移住したくなるような記事を書きたい」という想いがとても強く、話題となった移住記事も長~い時間をかけて書かれていました。
その時間、なんと…365日と10時間!
イワタテ氏曰く、
「記事の構想に365日、執筆に10時間。これほど時間をかけて書かれた記事は滅多にない」
「ちゃんとした記事が書ければ、必ず拡散する。」
とのこと。
じっくり時間をかけることでより洗練される』と、実体験を基に分かりやすく解説されました。

イワタテ氏のキャッチコピーである“佐賀ライター”は、まだ誰も名乗っていなかったため「それなら自分が佐賀ライターに!」と生まれた言葉。
『佐賀』+『ライター』という意外な組み合わせが自分だけを表す言葉になりました。
これがキャッチコピー考案に必要な言葉選び。
新しい発想と意外性のある言葉を組み合わせることが大切です。

例:『明太子』+『ピアス』、『船橋市』+『非公認』+『ゆるキャラ』など

また、自分を知る上で“10000時間の法則”を例に挙げ、
「1つのことを極めたら、新しい2つ目のことに挑戦。それらを線で結ぶことで、線上に新しい可能性が広がる。さらに3つ目を極めれば面となり、仕事の幅をより広げることができる」
と、イワタテ氏。
目指したい将来を明確にすることがセルフプロデュースにつながると話されました。

ワークショップでキャッチコピー考案!まずは自分を知ること

 

伊万里市在住の佐賀ライターイワタテタダスケ氏のセルフプロデュース講座開始

講座後半は、個々のキャッチコピーを考えるワークショップを行いました。
参加者は5、6人ずつの3グループに分かれ、性格や仕事、特技などのキーワードを付せん紙に記入。
簡単に自己紹介をした後、それぞれのキャッチコピーをグループ別に話し合いました。
「この言葉を入れたら面白そう」「それ、〇〇さんの特徴がしっかり分かるね」など、楽しそうな笑い声が響いていました!
イワタテ氏「自分にしかできないことや将来目指したいものを選んでみて」と、各グループをまわりアドバイス。
皆で頭をフル稼働させ、個々のキャッチコピーを考えました。

ワークショップのあとは、キャッチコピーのお披露目会!
各グループの代表者たちの秀逸なキャッチコピーに、大きな拍手が起こりました。

中島スポーツのお嫁さん、中島会長を実例にキャッチコピーを考案。

講座参加者の半数以上が知っていたRing!Ring!Ring!中島会長のキャッチコピーを皆で考案。男子の母、お酒好き、スポーツ店、ジャージなど会長を表すキーワードがたくさん!

イワタテタダスケ氏のセルフプロデュース講座。付せん紙に自分の特徴を書き出す作業で自分を表す言葉探し。

イワタテタダスケ氏のセルフプロデュース講座。付せん紙に自分の特徴を書き出す作業で自分を表す言葉探し。

りんりんりん講座セルフプロデュースしてみよ!にて。将来の夢や伊万里のことなど、胸に秘めた熱い想いを語る参加者。

将来の夢や伊万里のことなど、胸に秘めた熱い想いを語り合う時間になりました。

最後に、イワタテ氏より
「完璧な正解はない。自分のことをよく知り、じっくりと案を練ることが重要」
と、ホッとする一言をいただきました。
参加された皆さんがそれぞれ個人のをとらえたキャッチコピーをかかげ、自身の進むべき道を歩かれる日が楽しみですね。
講座内に時間が足りなかった方も、じっくりと考察しご自身にピッタリのキャッチコピーが見つかるはずです♪
講師のイワタテタダスケ氏、受講された皆さま、ご参加いただき誠にありがとうございました!

イワタテタダスケ氏のSNS

イワタテ氏
佐賀県、面白いところですよ~。移住記事、ぜひ読んでみて!

『ニコ!』(ブログ)

nico-excl.jp/

Facebook

https://www.facebook.com/nicoiwatate

Twitter(すごいよ佐賀県)

アカウントはコチラ→@sugoiyosaga

 

 

 

りんりんりん講座セルフプロデュースしてみよイワタテタダスケ氏講師。

ABOUTこの記事をかいた人

はな

伊万里市在住2年目。女の子2人の母。 ヤル気はあるが、何かと空回る性格。悪気はない。 平野育ちで、海と山がある伊万里市の生活に驚くことが多い。 武雄市や唐津市へ山を越えたり、トンビが飛んでいたり…未だに衝撃的で楽しい。 長崎県や福岡県が近いので、いつか長崎食い倒れの旅と博多&天神買い物巡りをしたいと妄想している。 セキセイインコを愛してやまない変わり者。