新年号『令和(れいわ)』

新年号『令和(れいわ)』が発表されました。
5月1日に施行とのこと。これから5月以降に生まれる赤ちゃんは、令和元年生まれになり、親子で三世代となるご家庭も多いことでしょう。

令和は、年号の中で初めて日本の古典『万葉集』から選出されたそうです。
うちの子どもたちは、小学校低学年。
まだ、国語の授業で『万葉集』を習う年齢ではありませんが、新年号発表のテレビを見たとき
「令和ってなに?まんよーしゅ?」
と言ったので、年号や日本の歴史について一緒に調べました。
母が学生時代に使っていた、ぶ厚い辞典を引いて…ではなく、スマホでパパッと検索。
便利ツールを駆使して、母も子も歴史の大切さを振り返る良い機会になりました。
新年号令和
ちなみに、『令和』を英訳すると『Beautiful Harmony(美しい調和)』だそうです。
新三年生の長女は、英語の授業が始まるようなので、次は英語を一緒に勉強したいと思います。
まずは、英単語よりABCの歌からスタートですけどね。

ABOUTこの記事をかいた人

はな

伊万里市在住2年目。女の子2人の母。 ヤル気はあるが、何かと空回る性格。悪気はない。 平野育ちで、海と山がある伊万里市の生活に驚くことが多い。 武雄市や唐津市へ山を越えたり、トンビが飛んでいたり…未だに衝撃的で楽しい。 長崎県や福岡県が近いので、いつか長崎食い倒れの旅と博多&天神買い物巡りをしたいと妄想している。 セキセイインコを愛してやまない変わり者。