防災しおりを製作しました

リンリンリン製作の伊万里市防災しおり
この度、Ring!Ring!Ring!で『子育て世代が気になる!いざというときのための防災しおり』を製作しました。

あえて監修を入れず、今の母たちだからできる想いを「カタチ」にしています。
防災の意識」と「地域とのつながりの大切さ」を今一度見直すキッカケにしてください。
伊万里市民の方々はもちろん、特に子育て世代の皆さまに読んでほしい内容です。

まずは、誰もが思わず手に取りたくなるよう表紙に一工夫。
恐竜=災害のイメージで、可愛くインパクトのある仕上がりになっています。
イラストを多く使い、子どもにも分かりやすく!
ママバッグと防災リュックの中身を分けることで、いざというときに使い勝手のよいバッグになります。
いざというときに持ち出すアイテムも別にしているので、普段使いのママバッグにプラスするだけでOKです。

リンリンリン製作の伊万里市防災しおり表紙

表紙の恐竜が災害のイメージ。中面にもイラストを多く使い、子どもも大人も楽しめます。

地域行事の大切さ。積極的に参加しよう

被災経験を持つ子育て中のお母さんにお話をうかがい、
「地域とのつながりや助け合いがとても重要」
であることを教わりました。
普段から地域行事へ積極的に参加することで、子どもがいる家庭であることを周知することにつながります。
いざというときに「〇〇さん家、赤ちゃんがいたよね?大丈夫かな?」と声をかけてもらえたり、助けを求めやすい環境になるのです。
『防災しおり』に書かれていないことも、必要なことはたくさんあります。
スマホに頼って電話番号を覚えていない、避難所の場所が分からないなど、日常で意識しないことこそ見直す時間を。
メモ欄を活用し、各ご家庭の『〇〇家の防災しおり』にしてください。

リンリンリン代表、中島さんより一言

主な設置先

◼︎伊万里市内公民館
◼︎伊万里市民センター
◼︎子育て支援センター ぽっぽ
◼︎伊萬里まちなか一番館
※その他、ご好意により伊万里市内カフェ、佐賀市内コミュニティスペースにも数部設置させていただいています
※4月24日にFacebookにてお知らせしておりましたので、すでに配布済の場所もございます。何卒ご了承ください

リンリンリン製作の伊万里市防災しおり

ABOUTこの記事をかいた人

Ring!Ring!Ring!製作委員会

いまり母のポータルサイト【Ring!Ring!Ring!】の構築・編集などのまとめ役。 Ring!Ring!Ring!製作委員会メンバーを含む、子育て中の母や伊万里在住の女性たちがサイト構築や取材・記事の執筆など、すべてを担当しています。 全般のフォローや裏方でアタフタしているメンバーです。